外資系保険会社の撤退は、日本に限らず世界中で割りと、日常的におきています。 日本でも2008年のリーマン・ショック後に、その原因の一旦をなったAIGグループは、日本国内に数多く展開していた、生保事業体の内、破綻した生保会・・・